ノンジャンル・ゲロゲロ日記① 空手・ウエトレにはまってブログが疎かになっている件とツタヤの延滞料金に納得がいかない件

 このところ空手の修行と、ウエイト・トレーニングにずっぽりとはまっていて、読書は殆ど出来ていない。仕事と運動で身体が疲れ果てて、本を読もうとするといつの間にか眠ってしっているのだ。

 映画も同様である(観ている途中で眠ってしまう)。

 この間、面白そうだと思ってツタヤで借りてきたDVDを、結局最後まで観られないままに延滞してしまい、罰金1200円を支払わされた。

「3日延滞されてますので1200円お願いします」

 私は準新作1本と旧作1本を1週間レンタルしていて、通常の料金は290円だった。

 で、観よう観ようと思いながら、疲れ果てて眠ってしまうというサイクルを幾日か過ごした。結果、観られないままに3日間延滞した。

 7日間290円で借りた物を、3日間延滞したために1200円支払わされた。1日あたりに換算すると400円の罰則金である。

 どうにも納得がいかないような気がしたが、レジのバイトの子がかわいかったので、私は何気ない様子を装って1200円をクールに支払った。これが無愛想なオッサン店員だったら、人間の出来ていない私はきっと文句を言っていただろう。

「1200円って、ちょっと高すぎないですか?」

 それが逆ギレである事は間違いない。

 しかし、いくら何でもちょっと高過ぎじゃないだろうか。

 うーん、皆さん、どうでしょう? 適正なんでしょうか?

 延滞した私がいけないのはわかるけれど……。

 約束を破った私がいけない男である事は充分理解している。反省文を書けと言うのなら、原稿用紙二枚くらいで書く用意は出来ている。罰として校庭を走れとおっしゃるなら、グランド二周くらいなら頑張ってもいい。

 ところが、無情にも、アルバイト店員によって、1200円は有無を言わさずに徴収された。

 ここまでに私は、1200円という文字を7回も書いた。恥ずかしい(涙)。

 しかし、どうか、私のことを、「何と器の小さい男なんだろうか?」とは思わないで貰いたい。

 だって、わざと延滞したんじゃないですもの……。ちょっとくらい、大目に見てくれてもよくね? けっこう、常連なんだし……。

 よって、器は大きいがセレブではない私は、今後ツタヤでDVDを借りるのを止めるつもりだ。

 ブログは、今よりもう少し頑張ります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

映画レビュー インデックス(随時更新) 書籍レビューインデックス ルワンダ大虐殺 夜と霧 ニーチェの言葉 鬼平犯科帳 13日間で「名文」を書けるようになる方法 それでも人生にイエスと言う アクション映画 アニメ映画 アラフォーのオッサン看護師がドラッガーの『マネジメント』を読んだら イギリス映画 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 グルメ・クッキング ゲーテ コミック コメディ映画 ゴリマッチョに至るまでの経過 サスペンス映画 サントリーミュージアム スポーツ スリラー タイ映画 ドキュメンタリー映画 ニュース ノンジャンル・ゲロゲロ日記 ハーバードの人生を変える授業 ハーバード白熱教室 フランス映画 ロシア映画 仕事の事 伝言 傑作映画 傑作本 傑作漫画 動画 心と体 心に響く言葉 怒りについて 恋愛映画 挫折映画 挫折本 携帯・デジカメ 文化・芸術 日本映画 日記・コラム・つぶやき 映画 書籍 エッセイ 書籍 ノンフィクション 書籍 フィクション 書籍 ミステリー 書籍 対談集 書籍 小説 書籍 教育 書籍 新書 書籍 映画原作 書籍 箴言集 書籍 SF 書籍・雑誌 東日本大震災 殴り書き 海外ドラマ 漫才 漫画 空手 筋力トレーニングの記録 経済・政治・国際 芸能・アイドル 覚え書き 言語表現法講義 論語 革命 韓国映画 音楽 香港映画 SF映画