エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 ②

 

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち

 私はインテリではないが、教育にはそれなりに興味を持っている。自分の子供を天才に育てるという野望があるからなのと、空手教室で子供たちに空手を教える際のヒントを得たいからという二つの理由からだ。

「以下引用」

 橋本は述懐する。

「この年、新入生たちにアンケートをとったんですよ。″国語が好きですか″という質問に、入学直後に″好き″と答えたのは全体の5パーセント程度でしたが、1年後の同じ質問では95パーセントの生徒が″国語が好き″と答えてくれたんです。成績が上がるかどうかより、まず国語好きになってほしいと始めた授業でしたから、『間違っていなかった』と、とりあえず安堵しましたねえ」

【『エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室』 伊藤氏貴〈いとう・うじたか〉(2010年、小学館)】

 勉強も空手も、まず第一に楽しさを教えることが大切なのだ。

 楽しければ、子供たちは勉強も空手もきっと好きになる筈だ。

 であるならば、勉強も空手も、自分自身が楽しめば良いに違いない。

 今でも両方とも楽しんでいるが、まだまだ、だ。

 もっと、もっと心から、心底から自分が楽しんでやる。

 楽しさが沸騰して、仕事が疎かになったりして……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 ①

 

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち

 このところ不調が続いていた読書生活であったが、つい数日前に『エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室』という素晴らしい書籍と出会う事が出来た。

 エチ先生こと橋本武先生は、伝説の灘校国語教師で、無名だった旧制灘中学校を名門進学校へと導いた立役者である。

 今後、数回に分けてこの書籍を紹介していきたい。

「以下引用」

 今回の取材のなかで、エチ先生が何度か繰り返した言葉がある。
「国語はすべての教科の基本です。″学ぶ力の背骨″なんです―」

 筆者も英語教師として20年近く高校の教壇に立ってきたが、「国語は″学ぶ力の背骨″」は、まさに真理だと思う。
 たとえば、毎年のように、高校三年生の夏以降に英語の成績が急に伸びる生徒が何人かいる。
 それまでは英語が好きではなく避けていた、もしくは部活動などの取り組みで学習の絶対量が不足していたのだが、夏休み以降、文法や単語など受験のための勉強を始めたところ、英語の成績が急上昇する一部の生徒である。
 もちろん、同じような学習をしても成績が右肩上がりにならない生徒も多い。
「英語が急激に伸びる子」「伸びない子」の差は何か? その「伸びしろ」の要因は?

 調べてみると、英語の成績が急伸する生徒には、「国語ができる」もしくは「本好きである」という明らかな共通点が見つかった。

【『エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室』 伊藤氏貴〈いとう・うじたか〉(2010年、小学館)】

 私の野望の一つ、「子どもを天才に育てる」の一助になればと思い本書を手にしたのだが、これが大正解だった。

 エチ先生の授業を受けた事によって、その後の人生を大きく変えたという生徒は多い。残念ながら、私にはそんな授業に参加した経験は無い。それなりに普通に教育は受けてきたが、学校の教師から強い影響を受けたという覚えも無い。

 嗚呼、エチ先生の国語の授業で学んでみたい。

 校長から一切を任された若き頃のエチ先生は、『銀の匙』という文庫本一冊を三年間使用する国語教材に選ぶ。一冊の文庫本を、何と三年もかけて学ぶのだ。何て贅沢なんだろう。

 スロウ・リーディングを自分流に行おうとしても、一冊の書籍を本当に深く読み込んで自分の血肉に変えていくには膨大な知識が必要になるであろうと思う。私が行っている読書などは、エチ先生が国語の授業で行った「読書」とは比べものにならない拙いレベルだろう。

 それでも楽しいのだから、「読書」こそは本物の娯楽であり学びなのだと思う。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

映画レビュー インデックス(随時更新) 書籍レビューインデックス ルワンダ大虐殺 夜と霧 ニーチェの言葉 鬼平犯科帳 13日間で「名文」を書けるようになる方法 それでも人生にイエスと言う アクション映画 アニメ映画 アラフォーのオッサン看護師がドラッガーの『マネジメント』を読んだら イギリス映画 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 グルメ・クッキング ゲーテ コミック コメディ映画 ゴリマッチョに至るまでの経過 サスペンス映画 サントリーミュージアム スポーツ スリラー タイ映画 ドキュメンタリー映画 ニュース ノンジャンル・ゲロゲロ日記 ハーバードの人生を変える授業 ハーバード白熱教室 フランス映画 ロシア映画 仕事の事 伝言 傑作映画 傑作本 傑作漫画 動画 心と体 心に響く言葉 怒りについて 恋愛映画 挫折映画 挫折本 携帯・デジカメ 文化・芸術 日本映画 日記・コラム・つぶやき 映画 書籍 エッセイ 書籍 ノンフィクション 書籍 フィクション 書籍 ミステリー 書籍 対談集 書籍 小説 書籍 教育 書籍 新書 書籍 映画原作 書籍 箴言集 書籍 SF 書籍・雑誌 東日本大震災 殴り書き 海外ドラマ 漫才 漫画 空手 筋力トレーニングの記録 経済・政治・国際 芸能・アイドル 覚え書き 言語表現法講義 論語 革命 韓国映画 音楽 香港映画 SF映画