3.11以降

 3.11に東日本大震災が発生し、直後から連日報道されていた震災の余りの凄まじさに、私はブログに何も綴れなくなった。

 被災地の方々が大変な御苦労をされている時に、呑気にブログに文章をアップしている場合ではない、という気持ちがあったのがその理由だと思う。

「だと思う」、というのは、明確に自分の中で言葉にして、そう考えていた訳では無かったからだ。

 何だかよく判らないが、とにかく何もやる気が起きなかった。

 私は愛知県に在住のため、今回の震災では直接的な被害は何も受けていない。極論かも知れないが、自分が被災していないという事に対する、ある種、罪悪感のような思いが私にはあった……。

 嗚呼、不健康だ。

 こんな考え方はやめよう。

 色々な人が、色々な場所で言ったり書いたりしている言葉だが、やはり、「自分の出来ることを、精一杯やろう」と思いを定めて前に進んで行くしかないだろう。

 この言葉にも、正直、何だか不条理を感じてしまうが仕方が無い(どう不条理なのだ? と問われても上手く説明できない)。
 人生はそもそも不条理なものなのだ。

 私に今できる事は、

 募金、
 節約、
 無駄な買い占めをしない事、
 デマ情報を鵜呑みにしない事、
 被災してお亡くなりになってしまった方々に心からの祈りを捧げる事、
 自分自身の日々を淡々と生きていく事、

 そして又、今後、被災地にいる方々のために何か出来ることが見つけられれば、その時は、自分の出来る範囲で精一杯のことをさせて貰いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震

 地震のすさまじい被害に言葉が見つからない。

 被災者の方々のご苦労を思うと胸が痛い。

 亡くなった方のご冥福を、心よりお祈りさせて頂きます。

 こんな私にでも何か出来ることがあれば、邪魔にならないようにお役に立ちたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

映画レビュー インデックス(随時更新) 書籍レビューインデックス ルワンダ大虐殺 夜と霧 ニーチェの言葉 鬼平犯科帳 13日間で「名文」を書けるようになる方法 それでも人生にイエスと言う アクション映画 アニメ映画 アラフォーのオッサン看護師がドラッガーの『マネジメント』を読んだら イギリス映画 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 グルメ・クッキング ゲーテ コミック コメディ映画 ゴリマッチョに至るまでの経過 サスペンス映画 サントリーミュージアム スポーツ スリラー タイ映画 ドキュメンタリー映画 ニュース ノンジャンル・ゲロゲロ日記 ハーバードの人生を変える授業 ハーバード白熱教室 フランス映画 ロシア映画 仕事の事 伝言 傑作映画 傑作本 傑作漫画 動画 心と体 心に響く言葉 怒りについて 恋愛映画 挫折映画 挫折本 携帯・デジカメ 文化・芸術 日本映画 日記・コラム・つぶやき 映画 書籍 エッセイ 書籍 ノンフィクション 書籍 フィクション 書籍 ミステリー 書籍 対談集 書籍 小説 書籍 教育 書籍 新書 書籍 映画原作 書籍 箴言集 書籍 SF 書籍・雑誌 東日本大震災 殴り書き 海外ドラマ 漫才 漫画 空手 筋力トレーニングの記録 経済・政治・国際 芸能・アイドル 覚え書き 言語表現法講義 論語 革命 韓国映画 音楽 香港映画 SF映画