『シェフと素顔と、おいしい時間』(2002年)〈フランス映画〉

 ★★★★★★★★☆☆

  シェフと素顔と、おいしい時間 [DVD]

 初めてフランス映画を観た。

 恋愛映画なんて何年ぶりだろうか。

 意外と何て書くと失礼かも知れないが、面白かった。

「ストーリーは以下の通り」

 ニューヨークでレストランを経営する一流のシェフ、フェリックスは、別れた恋人に会うために飛行機に乗ろうとしていたが、突然のストと悪天候が重なり、シャルル・ド・ゴール空港に取り残されてしまった。

 フェリックスが携帯電話で話し終わった瞬間、見知らぬ女性が話しかけてきた。
「すいません、携帯を無くしてしまって。少しだけ貸していただけませんか? 公衆電話はとても混雑しているので」

 女性の名前はローズ。こうして二人は、運命的な出会いをしたのだった……。

 ★★★★★★★★☆☆

 現実的にはあり得ないのかも知れないが、それでも許せる範囲のストーリー展開だと私は思った。主人公たちの年齢が高いせいか、恋愛映画といっても胸を締めつけるような切なさは感じられない。

 しかし、登場人物は殆ど主人公の男女二人のみなのにも関わらず、一向に飽きることは無かった。脚本の勝利である。

 ジャン・レノは本当に神経質そうに見えたし、ローズは観ていると段々と魅力的に思えてきた。

 フェリックスは、単なる恋愛映画の主人公にしておくには惜しいキャラクターであると私は感じた。

 恋愛を映画の主軸にせず、フェリックスと父親の関係・料理に対する情熱をメインに描写してくれれば、私の中ではかなり高得点になったと思う。

 私の評価では星八つ。

  あまり「恋愛」を期待せずに、のんびりした気持ちで観て頂きたい。

 ほのぼのとした名作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

映画レビュー インデックス(随時更新) 書籍レビューインデックス ルワンダ大虐殺 夜と霧 ニーチェの言葉 鬼平犯科帳 13日間で「名文」を書けるようになる方法 それでも人生にイエスと言う アクション映画 アニメ映画 アラフォーのオッサン看護師がドラッガーの『マネジメント』を読んだら イギリス映画 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 グルメ・クッキング ゲーテ コミック コメディ映画 ゴリマッチョに至るまでの経過 サスペンス映画 サントリーミュージアム スポーツ スリラー タイ映画 ドキュメンタリー映画 ニュース ノンジャンル・ゲロゲロ日記 ハーバードの人生を変える授業 ハーバード白熱教室 フランス映画 ロシア映画 仕事の事 伝言 傑作映画 傑作本 傑作漫画 動画 心と体 心に響く言葉 怒りについて 恋愛映画 挫折映画 挫折本 携帯・デジカメ 文化・芸術 日本映画 日記・コラム・つぶやき 映画 書籍 エッセイ 書籍 ノンフィクション 書籍 フィクション 書籍 ミステリー 書籍 対談集 書籍 小説 書籍 教育 書籍 新書 書籍 映画原作 書籍 箴言集 書籍 SF 書籍・雑誌 東日本大震災 殴り書き 海外ドラマ 漫才 漫画 空手 筋力トレーニングの記録 経済・政治・国際 芸能・アイドル 覚え書き 言語表現法講義 論語 革命 韓国映画 音楽 香港映画 SF映画