« 床屋にて思い出し笑いを堪える(原因はスペインのお茶目なおばあちゃん!) | トップページ | 非常識な読書のすすめ ☆この部分に頭をぶん殴られた気がして、生き方を見つめ直すきっかけとしました »

ゲロゲロ空手日記 ⑮ 練習メニュー試行錯誤その2『荒賀知子のHigh Speed Lesson -体幹・スピード・技術のレベルアップ編』を参考に



 本日は稽古日。

 今日は、『荒賀知子のHigh Speed Lesson -体幹・スピード・技術のレベルアップ編』を参考に練習のメニューを組み立てた。

 前回、『ジョージ・コタカのスピード・ドリル(幼児・小学生編)』を全パクリで行った稽古に比べ、子供たちの理解を得やすい内容になった。充実感も高かったのではないだろうか。

 これは、決して『ジョージ・コタカのスピード・ドリル(幼児・小学生編)』の内容が良くない、と言っているのでは無い。より基本に近いのが、『荒賀知子のHigh Speed Lesson -体幹・スピード・技術のレベルアップ編』だった、というだけの理由だろうと思う。

 本日の稽古中、私が特に意識したのは、「素早く動く」「大きな声を出す」である。
荒賀先生がDVDの中で仰っていた、そのまんまでお恥ずかしいが……。

 稽古中は、道場をピッと張りつめた雰囲気にしたいのだが、どうもダラダラしてしまう子供がいて、その数人の子供に道場全体が引きずられているような感じになってしまっている。

 今までは、「ダラダラしない!」、「ピッと気合い入れて!」などと声を張り上げていたが、どうも雰囲気に変化がなかった。これからは具体的に、しかもまず二つだけ、「素早く動く」「大きな声を出す」を口を酸っぱくして言っていくつもりである。

 今日はそのせいか、道場が変わっていきそうな予感を感じた。

 うーん、やっぱ荒賀先生スゴいっす。

|

« 床屋にて思い出し笑いを堪える(原因はスペインのお茶目なおばあちゃん!) | トップページ | 非常識な読書のすすめ ☆この部分に頭をぶん殴られた気がして、生き方を見つめ直すきっかけとしました »

空手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲロゲロ空手日記 ⑮ 練習メニュー試行錯誤その2『荒賀知子のHigh Speed Lesson -体幹・スピード・技術のレベルアップ編』を参考に:

« 床屋にて思い出し笑いを堪える(原因はスペインのお茶目なおばあちゃん!) | トップページ | 非常識な読書のすすめ ☆この部分に頭をぶん殴られた気がして、生き方を見つめ直すきっかけとしました »