« 空手道部創部40周年記念祝賀会 | トップページ | 筋力トレーニングの記録  2012年8月(開始1年1ヵ月目突入) »

ゲロゲロ筋トレ日記 ⑫ パーソナルトレーニングの三回目

 

IRONMAN (アイアンマン) 2012年 09月号 [雑誌]

 ちょっと忙しくてなかなか行けなかったのだが、何とか都合をつけてパーソナルトレーニングの三回目に行ってきた。

「今日はどうしますか?」とトレーナーに聞かれた私は、「今日は胸と腕でお願いします」と答えた。

「それではまずベンチプレスから行きましょう」

 準備体操の後、まずは胸からトレーニング開始。

 ベンチプレスをドロップセットで追い込まれ、いきなりヘロヘロにされた後、インクラインダンベルプレスインクラインダンベルフライを行ってから、仕上げにプッシュアップにトライした。

 あまりにもヘロヘロになりすぎて、扱っている重量もレップ数も、挙げ句の果てにはセット数がいくつかさえも把握できなかった。

「大丈夫ですか?」

 正直、そんなトレーナーの気遣いの言葉が非常に悔しい。

 少し休憩をいれ、続いて腕。まずは三頭筋から。

 上腕三頭筋の種目は、ダンベルオーバーヘッドエクステンションキックバックリバースディップスの三種類を行った。

「あと二回頑張りましょう!」

「ぐうぅうおぉおぉぉぉぉぉ!!!!!!」

「もう一回!!!」

「ぐうぅぅぅぅぅうおぉおぉおぉぉぉぉ!!!!!!」

 三頭筋も、もちろん完膚無きまでに追い込まれた。唸り声は超一流だが、扱っている重量がショボ過ぎて恥ずかしいっす……。

「じゃあ、休憩してから二頭に行きましょう」

 上腕二頭筋は、コンセントレーションカールハンマーカールバーベルカールの三種目。

「ぐうぅぅぅぅぅうおぉおぉおぉぉぉぉ!!!!!!」

 もちろん、ジム内に私の唸り声が響き渡った事は言うまでも無い。

 やはり、一人だけで行っているトレーニングと違って、トレーナーとマンツーマンで取り組むと最後の最後まで徹底的に追い込むことが出来る。
 しかし、トレーナーに心配されてしまうようなていたらくは一刻も早く抜け出さねばならぬ。

 パーソナルでの体験を、自宅でのトレーニングに反映して行かなくては……。
 

|

« 空手道部創部40周年記念祝賀会 | トップページ | 筋力トレーニングの記録  2012年8月(開始1年1ヵ月目突入) »

筋力トレーニングの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲロゲロ筋トレ日記 ⑫ パーソナルトレーニングの三回目:

« 空手道部創部40周年記念祝賀会 | トップページ | 筋力トレーニングの記録  2012年8月(開始1年1ヵ月目突入) »