« ゲロゲロ空手日記 ⑪ 何故か副支部長になってしまいました | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑪ パーソナルトレーニング二回目 »

ゲロゲロ空手日記 ⑫ 五歳の息子を道場に入門させました

JK Fan (ジェイケイ・ファン) 空手道マガジン 2012年 08月号 [雑誌]

 今日は空手の稽古日。

 本日より、五歳児の息子を道場に入門させた。

 道場に連れて行く前に、「道場では、パパじゃなくて、先生って呼ぶんだよ」と言い聞かせておいた。

「パ、あっ! せんせい!」

 途中、一度間違えそうになったが、練習が終わる頃には、私を「先生」と呼ぶことにも慣れたようだった。

 本日は練習の締めに、子供たちに相撲を取らせる事にした。

 私は、空手を習いにきている子供には、まず第一に喧嘩に強くなって貰いたいと思っていて、相撲は、そのためにも絶対に必要な訓練だと考えている。

「ハッケヨーイ、残った!」

 二人一組になって向かい合わせて号令を掛けた。

『ええっ?』

 子供たちはみんな、あり得ないほどに相撲が下手くそだった。多分、今まで、相撲なんて取った事が無いのだろう。
 まあ、気長に、取り組ませていこうと考えている。

 今の空手は投げ技もどんどん取り入れられているから、子供の頃から相撲をさせることによって強い足腰を育てておけば、最終的には競技にも生きてくる筈だ。

|

« ゲロゲロ空手日記 ⑪ 何故か副支部長になってしまいました | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑪ パーソナルトレーニング二回目 »

空手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲロゲロ空手日記 ⑫ 五歳の息子を道場に入門させました:

« ゲロゲロ空手日記 ⑪ 何故か副支部長になってしまいました | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑪ パーソナルトレーニング二回目 »