« ゲロゲロ空手日記 ⑫ 五歳の息子を道場に入門させました | トップページ | ゲロゲロ空手日記 ⑬ 四十にして疲れる(誕生日が来るまでは三十九だけどね) »

ゲロゲロ筋トレ日記 ⑪ パーソナルトレーニング二回目

 

『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2012年8月号

 先日、パーソナルトレーニングの二回目を受けてきた。

 ジムに入ると直ぐさま、「今日はどのようにやりますか?」と、トレーナーに聞かれたので、私は、デッドリフトスクワットハイクリーン正しいフォームを身につけたい旨を伝えた。

「ハイクリーンですか?」

「はい、ハイクリーンです。何でも、打撃系の格闘技をする人には有効な種目だと聞いたんで……」

「そうですね。確かに打撃系の格闘技をしているのなら、ハイクリーンは是非取り入れたい種目ではあります。判りました」

 トレーナーには私が空手(打撃系の格闘技)をやっている事は伝えていなかったが、何故か何も聞いては来なかった。

「じゃあ、いつも通りのやり方でハイクリーンをやってみて下さい」

 トレーナーは携帯で私のフォームを撮影し、それを再生して見せながら解説してくれた。

「膝関節と股関節を同時に伸ばすように意識して下さい」

 トレーナーの指導は非常に判りやすかった。

「今まで、ケガをしなかったのは運が良かったと思います」

 自分ではユーチューブを見たり、雑誌で勉強して、それなりなフォームで出来ていると思っていただけに、嬉しい驚きだった。それでこそパーソナルを受ける意義があるというものだ。

 みっちりハイクリーンの指導を受けてから、スクワット、デッドリフトを教えて貰ったが、ヘロヘロのヘロヘロになってしまった。が、楽しい。

 パーソナルトレーニング、月いち程度で通って行くつもりです。

|

« ゲロゲロ空手日記 ⑫ 五歳の息子を道場に入門させました | トップページ | ゲロゲロ空手日記 ⑬ 四十にして疲れる(誕生日が来るまでは三十九だけどね) »

筋力トレーニングの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲロゲロ筋トレ日記 ⑪ パーソナルトレーニング二回目:

« ゲロゲロ空手日記 ⑫ 五歳の息子を道場に入門させました | トップページ | ゲロゲロ空手日記 ⑬ 四十にして疲れる(誕生日が来るまでは三十九だけどね) »