« ゲロゲロ空手日記 ⑨ 親子の前に立ちはだかる壁について | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑥ ケトルベル始めました »

ゲロゲロ筋トレ日記 ⑤ パワーグリップを買った(ケチってもーた)

ゴールドジム パワーグリッププロ G3710 Mサイズ

 マッスル師匠のM君に勧められてパワーグリップを購入したのだが、世界経済の動向に敏感な私は、三千円をケチってプロタイプではないものを買ってしまった。

 数日前、M君の持っているゴールドジムのパワーグリッププロを試させて貰ったのだが、チンニングが非常に快適であった。握る手が全く痛く無いのだ。これさえあれば、私の背中に鬼が住み着く日は、そう遠くでは無いだろう。
(ちなみに現在の私は、ワイドグリップでのチンニングはマックスで4回というしょぼさである事を告白しておく)

 私は直ぐさま、心の中でパワーグリップの購入を決めた。

 で、本日、近所のスポーツ用品店に行った。

 プロタイプは¥7,590、プロタイプでないもの(以下ノーマルタイプとする)は¥4,590だった。

『うーん、悩む……』

 どうせ、そんなには違わないだろう。

 私は三千円をケチった。

 これこそがまさに、安物買いの銭失い。

 そんな結果が待ち構えていようとはつゆ知らず、期待に胸を膨らませた私は、帰宅後直ぐに喜び勇んでワイドグリップでのチンニングに挑戦した。

『アレ?』

 手が痛い。

『全然違うやん!!!』

 ショックだった。手だけではなく、手首も締めつけられて痛い。プロタイプとノーマルタイプとではここまで違うものなのか?

 このままではM君の背中だけに鬼が住み着き、私の背中はいつまで経ってもペラペラなままなどという状況になってしまうではないか!

 それだけは、それだけは絶対に避けなければならぬ!

 今度、M君と一緒に筋トレした際に「内緒で交換しておこうか」と企んでいる。

|

« ゲロゲロ空手日記 ⑨ 親子の前に立ちはだかる壁について | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑥ ケトルベル始めました »

筋力トレーニングの記録」カテゴリの記事

コメント

交換はしません。

先日、ジムの風呂で体を洗ってたところ

知り合いから周りの人間と明らかに違う

背中をしてますよ、大きな背中ですね。

と言われました。

たぶん鬼の形相をしていたと思います。

投稿: M | 2012年2月 4日 (土) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲロゲロ筋トレ日記 ⑤ パワーグリップを買った(ケチってもーた):

« ゲロゲロ空手日記 ⑨ 親子の前に立ちはだかる壁について | トップページ | ゲロゲロ筋トレ日記 ⑥ ケトルベル始めました »