« 『セブンデイズ』(2007年)〈韓国映画〉 | トップページ | 13日間で「名文」を書けるようになる方法 ⑦ ニーチェの言葉 7 »

告白

 ★★★★★★★☆☆☆

 告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

 ヒカリヤさんお勧めの作品、第6回本屋大賞受賞作のベストセラー、『告白』を読んだ。

 本作品は映画化され、6月5日より公開される。

「以下引用」

 それよりもみんな、犯人が気になって仕方ないといった様子ですね。この中に犯罪者がいるという恐怖心よりも、きっと好奇心の方が勝っているのでしょう。中には予想できている人もいるようですし、知っているような顔をしている人もいますね。私としてはこんな話をしているのに平然とした顔でここに座っている犯人にびっくりです。びっくり?

 いえ、そうでもありませんね。犯人の一人は自分の名前が公にされることを望んでいたのですから。反対にもう一人は先程から顔色があまりよくありませんね。約束が違うと内心気が気でない様子です。安心してください。私は二人の名前をこの場で公表するつもりはありません。

【『告白』 湊かなえ〈みなと・かなえ〉(2010年、双葉文庫)】

 ミステリーである。

 悲しい物語である。

 暗いのである。

 登場人物はみんな歪んでいる。

 確かに面白いのだが、私はどうも好きになれない。

 面白さを追求したい、ミステリー好きな人にはお勧め。

 私の評価では星七つ。

|

« 『セブンデイズ』(2007年)〈韓国映画〉 | トップページ | 13日間で「名文」を書けるようになる方法 ⑦ ニーチェの言葉 7 »

書籍 ミステリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 告白:

« 『セブンデイズ』(2007年)〈韓国映画〉 | トップページ | 13日間で「名文」を書けるようになる方法 ⑦ ニーチェの言葉 7 »