« シャボン玉&仮面ライダーW&ディケイド&息子 | トップページ | 大晦日 »

達人に訊け!

 ★★★★★★★★☆☆

 これは、ビートたけしの対談集です。
 対談相手は色々な分野(虫、宇宙、麻雀、字幕、数学、日本語、寄生虫、香り、競馬、金型プレス)の達人たちで、他ではちょっと聞けないような話がてんこ盛りであります。

  文句なしで面白いです。

 知的好奇心の塊のようなビートたけしは非常に博識で、どんな分野の達人とでもかなり専門的な話のやりとりができてしまいます。

『以下引用』

たけし おいら、最近、数学に目覚めちゃって、またちょっと勉強してみようかなと思っているんですよ。でも、この前まで夢中だったピアノはあきらめました。ピアノは、子供のときに触っていないと、そのハンディは一生残る。数学もピアノみたいに、子供の頃からやっていたほうがいいんですか。
藤原 いや、そんなことないですね。数学は英才教育をする必要はないです。あんまりやるとダメですよ。例えば赤ん坊を私に一人任せてくれれば、五歳までに微分・積分の計算ぐらい簡単にさせますよ。
たけし えーっ。
藤原 そのことと、後になって数学の能力が伸びるかどうかは全然関係ないですから。先走ったことをするより、例えば幼稚園のときは砂場でトンネルをつくり水を流して遊んだり、友達とつかみ合いの喧嘩をしたりしたほうがいい。片よらず普通の生活をしていたほうが情緒が育つように思います。情緒力がないと才能のブレークスルーって起きないんですよ。だから、数学の大天才で、三十年ぐらい前に亡くなった岡潔先生は、文化勲章をもらったとき、天皇陛下から「数学の研究ってどうやってするんですか」と聞かれて、岡先生は「情緒でいたします」と答えられたんです。陛下は、「あっ、そう」とおっしゃったらしいですが(笑)。
たけし いい話だな(笑)。
藤原 その後で、新聞記者が「先生がおっしゃった”情緒”ってどういうものですか」って質問したら、「野に咲く一輪のスミレを美しいと思う心です」と。多分、新聞記者は答えの意味がわからなかったと思う(笑)。しかし、数学者なら岡先生のおっしゃりたいことがよくわかる。野に咲く一輪のスミレの美しさに感激して、それに愛情を持つ。その気持ちが数学の研究と同じだって言うんですね。

【『達人に訊け!』 ビートたけし(新潮文庫、2009年)】

 つい先日、夕陽の美しさに心を奪われた話を書いたばかりだったので、この部分を読んで少し感じるものがありました。同時に、嗚呼、数学者を目指さなくて良かった、と胸を撫で下ろしました。

 まあ、数学者を目指しても、その道の入り口にもたどり着けなかったと思いますが。

 野に咲く一輪の花を見て美しいと思う心が、数学の研究には必要不可欠であるという事実は、門外漢の私にも非常に興味深いです。

 野に咲く一輪の花を見て、それを美しいと感じるか感じないかなんて、本来は、非常に小さな精神内面の差でしかありません。普通に生活を営む上では、その差異による影響はあまり現れてこないことでしょう。

 しかし、一流の数学者は、数学の研究をその心で行うと断言しているのです。しかも天皇陛下の前で。

 一流数学者が断言したほどの「情緒」というキーワードが、私たち各々の人生に大きな影響を与えないわけはないと私は思います。

 それはどんな差となって現れてくるのでしょうか。それは具体的な数値や現象で、「これです」、と指し示すことはできない種類のものなのかも知れません。でも人生の豊かさには歴然とした差が現れると思います。

 一輪の花を見て美しいと思う心、それは慈しむ心なんじゃないでしょうか。慈しむ心とは、愛情を持って大事に思う心です。

 それって、心の温かさだと私は思うのです。別に花なんて美しいと感じたことは無いけれど、心は温かいっていう人もたくさんいます。(念のため)

 でも、心の温かい人はやがて必ず、何気ない一輪の花を見て「美しい」と感じる時が訪れると思います。(多分)

『心温かきは万能なり by伝説の雀鬼 桜井章一』でございます。

 私はよく空を眺めます。その度に、心からこの世界の美しさを感じます。
 職場で手を洗いながら見上げた空の美しさに、思わず感動して涙腺が緩み、慌てて周囲を見回して人がいないことを確認したことも数度。

 何もない空を見上げながら半泣きしている三十代後半の男なんて、知らない人からすればきっと、おかしな奴にしか見えないでしょうから。これが絶世の美青年であればまた別でありましょうが。

悔しいです!(ザブングル風)

 空はどの一瞬を切り取って見ても素晴らしいです。

 言葉では表しようのないほどに澄みきっていて濃い青、鮮やかにそれでいて控えめに浮かぶ白い月、次々と表情を変えていく立体的な雲の群れ、沈んでいく夕陽の赤と迫り来る闇の絶妙なコントラスト、果てしなく遠い暗闇にきらめく星たち。

 そんな美しい空を見上げた後、私はいつも穏やかな自分の心を感じられます。私が人生の素晴らしさを感じる一瞬でもあります。

 あなたが美しさを感じるものは何ですか? 女の人? 

 それはまた別の問題も含んでいますね。(確実に多分!)

 もし無ければほんの少し手や足を休め、空を見上げて何も考えずに暫く眺めてみてはどうでしょうか。この世界の美しさは私が保証しますから。

|

« シャボン玉&仮面ライダーW&ディケイド&息子 | トップページ | 大晦日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達人に訊け!:

« シャボン玉&仮面ライダーW&ディケイド&息子 | トップページ | 大晦日 »